ガレージ工房にキャビネットの追加

去年はクラフトフェアやマーケットに参加してガレージ工房での木工作業が急激に忙しくなったせいか、物が溢れ出すようになりました。材料や作り途中の物はもちろんですが、道具も使い終わった後に元の場所へ簡単に戻せない状態。
そこで、引き出しキャビネットを作り足すことに。

garageWoodshop1

2月末日づけで軍をリタイアしたダーリン(↑)。無職になったからというわけではないですが、まるで休む間を与えないかのように作っておいたキャビネットの取り付けをしてもらいました。早く次のお仕事が見つかりますように。

garage1

上の写真が今までの状態。ローキャビネットの間にデスク作業的なことをすることがあるかと思い、椅子が収まるように取っておいたスペースが不必要だったので、そこに新しい引き出しのキャビネットを足しました。
背の高いキャビネットは物置小屋へ移動しているので、今そのスペースにはワークベンチ(作業台)が置いてあり、手作業スペースとなっています。その時の記事「ガレージ工房の壁塗り」はこちら

garageWoodshop2

上が今の状態。キャビネットの上にはIKEAのキッチンカウンタートップを使用。39ドル。ガレージ工房の収納にはできるだけお金をかけたくないので、これで十分。さらには時間もかけたくないので、カウンタートップの長さを切らなくて済むよう、ぴったり合うように引き出しキャビネットの幅を算出しました。でも奥行きはカウンタートップの方が深いので切らなくてはなりません。そして切った数インチのカウンタートップが、キャビネットと壁の間の隙間を埋めるモールディングになるという仕組み。

引き出しの前板は、いつか同じ材料が他のプロジェクトであまった時に作ります。とにかくここにお金を使いたくないのですー。

出来上がった引き出しキャビネットの上段の半分は、釘やヒンジなどの細かいハードウェアを収納します。引き出しに深さがあるので、スペースの無駄が出ないようにするため、スライドするトレーでも作ろうと思っていたら、なんと大昔にダイソーかどこかで買ったプラスチックのバスケットがピッタリ引き出しに乗ってくれるんです。ミラクル!

garageWoodshop3

というわけでトレーを作る手間が省けました。プラスチックバスケットの下には、あまりアクセスする必要がない物を収納してスペースの有効活用。やっぱり引き出しって使いやすーい!
あまりにもスムーズな引き出しキャビネットの追加作業でした。

イケアBOOK

3月5日発売のイケアBOOK Vol.10 に我が家を載せてもらいました。

ikeaBook

子供部屋特集ということで末っ子の部屋がメインです。39.5度の熱があった本人も、ボサボサ頭で載っています(笑)。ぜひ見てみてください。
リビングとダイニングもちょびっと写ってまーす。

小さなモノクロギャラリー

マスターベッドルームのカーテンの横に、3ヶ月分のカレンダーをフレームに入れて飾っていたのですが、子供たち3人のギャラリーに変更しました。

MasterBed_Curtains_RibbaFrames

それぞれの写真を同年齢に揃えるつもりでいたのですが、なかなか気に入るのがなくてバラバラの年齢に、、、。選んだ写真の色バランスも悪かったので、モノクロに編集しました。

bw_t

bw_i

bw_g

私側のベッドの横の壁なので、どんなに子供たちに腹を立てた日でも、写真を眺めながら「あの頃は可愛かった〜♪」なんて思いながら眠りにつける予定です。

末っ子の部屋の壁デコレーション

末っ子の部屋の壁をちょっとだけデコレーションしました。

GRoom1

IKEAのRIBBA Picture Ledge(飾り棚) を購入。短いのを2個と長いのを1個。

GRoom2

短いPicture Ledge (飾り棚)2個は左右に並べるつもりだったのですが、まだ幼児だったころの末っ子が父の日プレゼント用に描いたアクリル画をここに飾りたくなったので、こういうレイアウトに変更しました。
絵の下にあるガーランドは、末っ子が生まれた時に知り合いにプレゼントしてもらった頭が木製の指人形家族。我が家と同じ家族構成なんですよ。指を入れる穴が幼児用で小さいので指人形としては使えなくなってしまいましたが、頭のてっぺんにScrew Eyes を付けてガーランドにして飾りました。Screw Eyes はガーランドやモービルを作るのに便利ですよ。

GRoom3

この壁はまだ飾りたいものや作りたいものがあるのだけど、それはまたの機会に。
ちなみにAudrey(オードリー)の左側にあるThe Day The Crayons Quitという本、末っ子が1年生のときに買ってあげた本なのですが、すっごく可愛いんです。英語圏で1年生ぐらいまでのお子さんがいる家庭におススメ!

マスターベッドルーム 〜IKEAの布でカーテンなど〜

マスターベッドルームにカーテンを付けました。

ikea_curtain_2

使った布はIKEAのStockholm。1ヤードの価格$8.99。

ikea_curtain_1

以前リビングルームのカーテンを作るのに使ったIKEAのギャザリングテープはもう扱っていないと言われたので、Home Sewing Depot という会社から買ったプリートテープを使いました。

ikeafabric_stockholm

こういうテープを使うと、カーテン作りがあっと言う間!

ikea_curtain_3

カーテンを閉めるとこんな感じ(↑)。
カーテンロッドは、ファミリールームに使ったのと同じものです。

リビングやダイニングの明るさとは打って変わり、我が家のベッドルーム側は太陽光が入りずらく、どの部屋も暗め。とは言え、写真にするとなぜか一段と暗く見えます。ちゃんと撮れるように、写真の勉強したいなぁ。

下のクッションもIKEAの。カーテンに使った布と同じStockholm という名です。

master_bed

壁のミラーはAnthropologie より。
ブラックフライデーに1日だけの全品25%オフセールがあり、たんまり服などと一緒にゲットしました。アクリルじゃなくて、ちゃんとしたガラスのミラーですよ♪ 気に入ってます。

ベッドルームには、早くナイトスタンド(ベッド横に置く家具)とその上に置くランプを作りたいです。ダーリンにも同じものを作るので、2セットづつ。いつになるかな。

2週間ちょっと前の中指の怪我、おかしいので病院へ行ったら骨折してました。どーりで痛いわけだ。ぷぷっ。・・・全治6週間だそうです。そんなにじっとしてたら、ベッドルームの家具どころか何も進まな〜い!涙

masterbedroom

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...