コーヒーテーブル用スポルテッドメイプル

カールズバッド(サンディエゴの北部)にある材木店 Tropical Exotic Hardwoods of Latin America のアニュアルパーキングロッドセールへ行ってきました。

#slab #lumber #exoticwood #wood #woodworking #latinamerica

知り合いに教えてもらい今回初めて行ってみたこのお店は、主にラテンアメリカからのエキゾチックな木を扱っていて、毎年開くこのセールでは、スラブ(厚切り)や旋盤用ブロックなどの木材が10〜30%オフで買えます。・・・というと激安に聞こえるけど、それでも高級木材はまだまだ高いです。

Eucalyptus burl @ Tropical Exotic Hardwoods. Very tempting  ユーカリのスラブ。ゴージャス。#eucalyptus #burl #wood #woodworking #slab #table #liveedge

上はユーカリのバールスラブ。
こういうトップのテーブル、dwellに載ってる高級住宅のインテリアで見かける。

#slab #lumber #exoticwood #wood #woodworking #latinamerica

こんな風にスラブが重ね置きされていて、家具職人さんらしき人たちが「このぐらいの大きさで、こんな感じの柄が入った、◯◯の木のテーブルの注文が入った。」なんて身ぶり手振り思い描くスラブを店員さんに説明し、1枚1枚動かしてもらって柄をチェックしてました。

私はサラダボールとかユテンシルとか、旋盤で小物を作る用のユニークな木を探しに行ったので、こんな棚の辺り(↓)をフラフラとしていたのですが・・・

#slab #lumber #exoticwood #wood #woodworking #latinamerica

以前から気になっていたSpalted Maple(スポルテッド・メイプル)のスラブを見つけ、眺めていたらちょっとしたアイデアが生まれてきたので大枚はたいて買ってしまいました。(あくまでも私の考える「大枚」です。笑)

Spalted Maple Slab

2.25インチ(5.5センチ)厚。
ライブエッジ(自然をそのまま生かしたデザイン)のコーヒーテーブルに変身させる予定♪

Spalted Maple Slab

スポルテッド・メイプルの「スポルテッド」とはメイプルに限らず、木に入ったバクテリアが作り出す柄のことで、このバクテリア柄があるだけで木の値段が一気に上がります。(人間に害のないバクテリアです。)

Spalted Maple Slab

黒い線がそのバクテリア柄。
これが水彩画とか墨絵の滲みに見えて、ずーっと見つめていたいほどステキなんです。

Spalted Maple Slab

木の価値というのは住んでいるエリアに寄って全く違いますが、日本でのスポルテッド・メイプルの値段を調べてみたら、私の買ったスラブの1/10以下のサイズで20000円ほど。メイプルの産地のカナダがお隣りさんなので、アメリカでは比較的手に入り易いというのが理由なのかな。
・・・というわけで、ラテンアメリカからのエキゾチック材木店へ行って、カナダの西海岸からのスラブを持って帰ってきたちょっぴりマヌケな、でも興奮なお買い物でした。

ちなみにこの材木屋さん。店員さん達がとーっても親切でおススメです。

Futsal time! #futsal #indoorsoccer #football #boys #teens
instagramで撮影)

サンディエゴは今週38℃を超す日もあったほど暑く、子供たちの学校の送り迎えや、息子のサッカーの練習で外に出るのがキツイ日々ですが、金曜日のFutsal(インドアサッカー)はクーラーのかかった大学の体育館で気持ちいい〜。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

残りのシェーカーボックスやっと完成

15箱いっぺんに作り始めたシェーカーボックスのフィニッシングをやっと終えました。クリスマスギフトとして配る予定でしたが、間に合ったのは父に送った2コだけ。残りの13コはバレンタインギフトになっちゃった。

Cherry Shaker Boxes

実はフィニッシングがどうもしっくりいかなかったので、全部スッポンポンにヤスってフィニッシングのやり直しをしてたんです。色々考えて、同じウレタンでもオイルベースの物を使うことで解決。他の木のことはまだ分からないけど、今回使ったチェリーに関しては色がグンと深まって気に入ってます。

Cherry Shaker Boxes

一番小さいサイズ1のシェーカーボックスは、フィンガーの方向を変えて作ってみました。セットでプレゼントする場合は同じ方向に揃えた方がいいかも。

上の写真は、James Lesherというシェーカーボックスメーカーのおじさんの作業場。
Country Livingのサイト内でフルストーリーが読めます。
ご興味のある方はこちらからどうぞ→ James Lesher, Shaker Box Maker
シェーカーボックスの後ろに写るツールたちが気になるー。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

元旦の黄金虫と未完成の家具

Golden Beetle

2013年もtokidoki creative をよろしくお願いいたします。

写真の虫は、元旦早々の整理整頓で目について、久しぶりに入れ物から出して見てみた黄金虫。
この子、こんなにキレイな色してたっけ?
お腹側なんて、言葉に表せないほど美しい。

Golden Beetle

10年以上前に父が見つけて私にくれて以来、レシートやチェックブック用の引き出しにしまってあるせいか(?)大金は転がってこないけど、請求されたものの支払いはできる生活ができています。笑
黄金虫は金持ちだ〜♪
2013年も支払いよろしく。

さて去年の2月に作り出した大きめの家具、「完成だ!」と思ったら・・・。

Handbuilt Furniture

左下の引き出し:木材が足りなくなったので買い足して作ったら、同じ種類でも色があまりにかけ離れていたので作り直すことにしました。作っちゃう前にちゃんと色の確認すれば良かった。がっかり。

右下の引き出し:サイズの微調整でごまかせないぐらい大きく失敗。またまたがっかり。

そもそも木工所に本体を持って行かずに、色の確認をしたり、ドアや引き出しを本体に合うよう調整ができるわけがないですね。・・・でも未完成で大学のセメスターが終ってしまい、このヘビー級家具を持って帰って来るだけでも大変だったので、今さらまたどこかへ運ぶなんて考えられないのです。

ドアノブ、やっと選びました。

knobs

この家具を作り出したころ「これだ!」と決めていたドアノブはこれ↓

Favorite Things Knobs from Anthropologie

Favorite things to keep forever なんて、好きなものを収納しているこの家具にぴったり!と思ったのですが、のほほんとしていたら売り切れました。

今年中には完成させるぞ。笑

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

手作りベッド完成

長女のために作ったベッドが完成しました。

Handmade Bed for My Child

ベッドにペンキを塗る前の画像は、先月の記事(いただきもの手作り木工風鈴/手作りベッド)でアップしています。

4つ角はBed Rail Fastner(ベッドレールファスナー)というハードウェアで組み立てるタイプのベッドにしたので、木工作業はあっと言う間でした。
問題はその後。タイル屋さんにガレージを陣取られてフィニッシング作業ができなかったり、忙しかったり、気がそれたり、かったるかったり・・・で、ペンキ塗りをするまでに1ヶ月もかかってしまいました。

ペンキの色ですが、くすんだグリーンを長女に提案したところあっさり了解。なかなか難しい年頃で、好みとかも親が知らないうちに変わっていたりするので、どんな返事がくるかと思っていました。今回は「I love this green!」だそうです。良かった。

Floetrol

ペンキにはFloetrol を足してます。(ホコリだらけボトルの写真でスミマセン。)ペンキの10%ぐらいの量を入れてよく混ぜます。ブラシの線などが残らないようにする優れもので、薄め液の仲間です。もちろんスプレーしたペンキのキレイさには勝てませんが、Floetrol を使ったときの違いは一目瞭然。

全体的に角張ったベッドなので、足だけちょっぴり斜めにカットして柔らかみを付けてみました。分かるかな?

Handmade Bed for My Child

ベッドの内部が上の写真にちょっぴり写ってますが、マットレスを支えているのはパイン材12本。ダーリンが「寝てる間に折れて落っこちそう。」って言うんです。私は大丈夫だと思うのですが、まぁ落ちたところで床まで20センチ。長女は頑丈にできてるので、サバイブするでしょう。
万が一壊れたら、ご報告しますね。笑

長女が赤チャンのころから使っている家具セットのナイトスタンドを横に置いてみたら、大きくてヘッドボードが隠れちゃいました↓

Handmade Bed for My Child

でもナイトスタンドが大きいんじゃなくて、ベッドが小さいんです。窓枠にヘッドボードがぶつからないようにとか、腰が掛け易い高さがいいなとか、いろいろ考えて小さめ(低め)にしました。部屋も小さいのでちょうどいいのですが、ナイトスタンドとの兼ね合いは考えなかったー!次は小さめのナイトスタンド作り?笑

Handmade Bed for My Child

マットレスはIKEA。IKEAのマットレスってどんなものかと思ったのですが、本人は「気持ちいい♪」って。一番硬いのを選んだのですが、それでも柔らかいです。どんなマットレスでも体が痛くならない子供が羨ましい。
シーツセットもIKEAです。

次は壁にステンシルで色づけして華やかにしたいなと思っています。壁にテキスチャーがあるので、壁紙はちょっと難しいかなと思うんです。
入居した時に一番酷い状態だったブルールーム。スローだけど少しづつ見違えってきたでしょう?過去のブルールーム関連の記事はこちらからどうぞ。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

バスケットと棚の追加で整理整頓

最近Flickrの調子(もしくはFlickrとブログの相性?)が悪くて、写真が表示されていないことがあります。気が付いたら直しますが、写真のタイトル(英語)はリンク表示されているのでクリックでFlickrページの画像に飛べます。

手作りしている大型家具の整理整頓を考えてみました。
この家具は私だけの家具で、文房具を入れている引き出し1つ以外は家族のメンバーが触れることがないので、整理整頓された状態をキープできる可能性大です。

まずは3ヶ月ほど前に買ったアフリカ製バスケットに布類を入れて、見た目スッキリを試みてみました。布ってゴッチャゴチャになるし、たたむほどの大きさもない端切れもたまって収拾がつかなくなるんです。

Trying to Organize

バスケットの購入先はオンラインストアのBaskets of Africa
アフリカの女性達が1つ1つ手で編んだ、1点もののバスケットです。
大きいのは分かっていたものの、届いて開けてみたら予想以上の大きさにビックリ。大は小を兼ねるっていうけど、あまりに大きいので何の収納に使えばいいのか悩んでいました。やっと決まって良かった。
でもこのバスケット、実はもう1つ↓

Trying to Organize

グリーンとピンクのコンビが好き。
とりあえず玄関でヨガマットを入れてるのですが、もうちょっといい活用方法はないかなぁと模索中です。

さてバスケットとミシンなどを置くとスペースの上部が無駄になるので、可動式の棚を付け足しました。手持ちの家具やキャビネットに棚を足す際の穴開けには、Rockler のJig It が最高です。

Trying to Organize

もちろん1つ1つドリルで穴を開けることも可能ですが、ドリルをオンにするとビットが飛んで、ちょっとズレてしまったりするんです。あとは垂直な穴を作れなかったり、穴回りの木に傷が付いてしまったり・・・。
このジグセットにビットが付いてくるのですが、キレイな穴を上手に作れる仕組みになっています。上の写真右側のできあがった穴、キレイでしょう?
下駄箱作りをする前に出会っていたかったジグです。

整理整頓ついでに家具のドアも取り付ける意欲が湧いてきたので、「一気に行くぞ!」と意気込んだのもつかの間、間違ったヒンジを買ってしまったことに気が付きました。この家具作りの過程で、いったい何回間違えただろう。スムーズに作れることもあるんですよ。笑
ドアが付いたらこんな感じになります↓

Trying to Organize

ドアに入るガラスもとーっくの昔に購入済み。私のスローな制作活動に、ガラスも待ちくたびれてるだろうな。笑

行き場がなくなって家具の上に並べておいたアートサプライですが、掃除時に細かい物を1つ1つ動かすのが面倒なので、こちらも整理整頓を考え直してみました。
使っていなかった和風プランターを出してきて乗せてみたらいい感じにピッタリ。

Trying to Organize

整理整頓ってその時完了したと思っても、しばらくしてまた改善する必要が出たりして永遠の課題みたい。でも今回はこれでオッケー。しばらく様子みます。

ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してね!

にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
人気ブログランキングへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...